タグ別アーカイブ: かずたろ

混浴サウナで女子マネと汗だくえっち

混浴サウナと言えば、なんだかいかがわしいことしか思いつかないのですが「混浴サウナで女子マネと汗だくえっち」では、そのいかがわしいことが本当に起こってしまいます。
事の始まりは学校の陸上部の練習中に起こります。
一応特待生の主人公は練習に打ち込まないといけないはずなのに、なぜか身が入っていません。
それを見かねたのか口出ししてきたのは幼馴染の女子マネだったのです。

彼女は一応口では厳しいことを言いますが、本心では主人公のことを気遣っています。
その証拠に近所にオープンしたばかりの温泉施設の入場券をくれて、「これで汗を流してくれば」と言ってくれるのです。
気分転換もかねてその温泉施設に行ってみた主人公。
結構本格的な造りでサウナもかなり広々としています。
サウナで汗を流して、帰ったら練習・・・と思っていたのですが、このサウナにはとんでもないトラップが待ち受けていました。
実はこのサウナは混浴だったのです。

一応サウナに入る時に浴衣のようなものを渡されるのですが、その理由って混浴だったからなんですね。
主人公もガキではないのでそのくらいでは動揺しない・・・と思っていたのですが、その混浴サウナに入ってきたのが幼馴染の女子マネでした。
これは動揺しないわけにはいきませんね。
しかも彼女は普段コンタクトをしていて、その日は裸眼。
つまり、周囲がほとんど見えてないので主人公にも気づいていないのです。
それどころか、主人公のことを一緒に来た友達(女)と勘違いしており、すぐ隣に座ってきたのです。

すぐ隣に汗だくの女子マネが・・・
そう考えるといてもたってもいられなくなる主人公。
まあ、そうですよね。
女子マネも一応浴衣を羽織っていますが、汗だくですでにスケスケ。
これはヤバいと思っても、もう逃げられません。
混浴サウナで女子マネと汗だくえっちすることになってしまいそうな主人公の運命はいかに・・・!?